ヒュルスタのワードローブ収納を選ぶときの大切なポイント-まとめ

malti-forma_walkin-3

最近、お客様からの問い合わせの多いヒュルスタのワードローブ収納について、選ぶときのポイントをまとめてみました。

日本の住宅の仕様もかなり欧米化が進みましたが、決定的に違う点があります。それはワードローブ収納のレベルです。 かつて日本にはタンスという服を仕舞うための収納を持っていました。しかし今は、このタンスを見かけることはほとんどなくなりました。

何故でしょう。それは居室にウォークインクローゼットが出現したからです。しかし日本のウォークインクローゼットは欧米のものと比べて、あまりにも小さく、機能的に作られていません。結果、活躍するのはプラスチック製の押し入れ収納となるのです。

ライノクリエイションでは、お気に入りの洋服を機能的に美しく収納でき、そして毎日の洋服選びが楽しくなるようなヒュルスタのワードローブ収納を提案しています。あなたにぴったりのワードローブ収納がきっと見つかるはずです。

malti-forma_door-a-17

 


ヒュルスタのワードローブ収納を選ぶときの大切なポイント-まとめ


 

 

目次


   ・どこに設置?

   ・本物のウォークインクローゼットはとても機能的

   ・必要な収納量はどれくらい?

 

   ・標準仕様

   ・ドロアーはインセットするか、アウトセットするか

   ・その他、豊富なオプションパーツ

 

   ・プレーンドア(ヒンジドア)

   ・フォールディングドア(折れ戸)

   ・スライディングドア

 

 

 

 


スペースとサイズ


 どこに設置?

ワードローブは通常ベッドルームに設置します。主寝室が狭かったり、ドアや窓、ベッドとの導線を考えて主寝室以外の部屋に設置する方もいますが、スペースに問題が無ければやはりベッドルームになることが多いです。

malti-forma-sliding-12

朝起きてパジャマから着替えるとき、ベッドルームにワードローブがあれば着替えもとてもスムーズです。また洗濯したものやクリーニングから上がってきたものを仕舞うとき、ベッドの上を使えばとても便利です。もちろん衣替えのときも、多少洋服をベッドの上に広げてしまったとしても、一度に片付けることができます。

これらを考えると、ワードローブ収納はやはりベッドルームにあった方が使い易いといえるでしょう。

 

 

 本物のウォークインクローゼットはとても機能的

ウォークインクローゼットはその言葉の通り、歩いて中に入り、洋服を選んだり、仕舞ったりする、衣裳部屋のようなものです。

multi-forma-walkin-image

洋服だけで1部屋つぶすのはもったいないと考えがちですが、洋服以外にもバッグやスーツケース、布団など片付けなければならないものは意外とあるものです。それらをまとめて収納するためのウォークインクローゼットですから、システマティックに片付けるための機能性が求められます。

スペースとしては、少なくとも5㎡ぐらいは必要となります。
ウォークインクローゼットの場合、ドアを付けずにオープンに洋服を収納することが多いですが、ホコリが気になる方などはドアでクローズさせてもいいでしょう。

 

 

 必要な収納量はどれくらい?

ベッドルームにある程度の余裕があるのなら、実際の洋服の数よりも少し大きなワードローブ収納にした方がいいでしょう。何故ならば、ぎゅうぎゅう詰めにした洋服は型崩れするだけでなく、通気性の悪さからカビの原因にもなります。少し余裕をもって収納することが大切です。

wardrobe_door2

例えば100㎝ワイドのワードローブ収納のハンガーパイプなら、20着ほどのスーツやジャケットが掛けられます。上下に2段吊りしたら、その倍の40着が掛けられます。ヒュルスタのワードローブ収納は、かなりの量の洋服を整然と仕舞うことができます。

 

 


ストレスレスな機能性


 標準仕様

ヒュルスタのワードローブには、シェルフ1枚とハンガーパイプが1本付きます。これがミニマルの標準仕様となります。ちなみに50㎝ワイドのユニットで10着、100cmワイドのユニットで20着のスーツやジャケットを掛けることができます。

base-40

ベーシックユニット-40

base-50

ベーシックユニット-50

base-80

ベーシックユニット-80

base-100

ベーシックユニット-100

棚板 1枚&クロースロッド(ハンガーパイプ) 1本  ※3.2cmピッチで高さ変更可能。

 

 

 ドロアーはインセットするか、アウトセットするか

ドアの開閉方法として3つのタイプがあります。プレーンドア(ヒンジドア)、フォールディングドア(折れ戸)、スライディングドアです。

フォールディングドアとスライディングドアの場合、オプションのドロアーは必ずインセットタイプとなります。ドアを開けてからドロアーを使用する形のものです。一方プレーンドア(ヒンジドア)はインセットドロアー以外にアウトセットドロアーも選ぶことができます。

insidedrawer-image
※インサイドドロアー

outsidedrawer-image
※アウトサイドドロアー

アウトセットドロアーのメリットは、洋服の出し入れをドアを開けずにダイレクトに行うことができることです。インセットドロアーは、一度ドアを開けてからドロアーを開けるという、2段階操作になってしまいます。

またアウトサイドドロアーは、インセットドロアーよりも高さがあるため、セーターやトレーナーなど、かさのあるものを収納するときに使い易いドロアーです。

 

 

 その他、豊富なオプションパーツ

ワードローブ収納と言っても、収納するアイテムはたくさんあります。コート、スーツ、ジャケット、ワンピース、パンツ、スカート、シャツ、セーター、トレーナー、インナー、アンダーウェア、ネクタイ、スカーフ、帽子、手袋、バッグなど、実に豊富です。これらをストレスなくシステマチックに収納するためのオプションパーツをいくつか紹介します。

 

・プルアウトトラウザーホルダー
wardrobe_option_trouserholder
重ねて収納しがちなパンツ類も、プルアウト式のパンツ専用ホルダーを使えば、選ぶのもとても簡単になります。また奥には小物用のトレイがあり、カフスやネクタイピン、時計、ベルトなどを置くことができます。

 

 

・コンパートメントフォータイ/コンパートメントフォーリネン

malti-forma_walkin-10
※コンパートメントフォータイ

malti-forma_walkin-11
※コンパートメントフォーリネン

これはインセットドロアー専用の仕切り材です。
コンパートメントフォータイはネクタイをくるくるっと丸めて並べます。コンパートメント・フォー・リネンはスカーフや手袋、丸めたベルトなどを並べて収納します。これらの仕切り材はアンダーウェアなどを収納するときにも、とても役立ちます

 

 

・ネクタイホルダー/トラウザーホルダー

malti-forma_walkin-16
※ネクタイホルダー

malti-forma_walkin-14
※トラウザーホルダー

写真のようなボックスまたは扉の裏側に付けるタイプと、ハンガーパイプを利用して取り付けるタイプのものがあります。

 

 

・クローズリフト
wardrobe_clotheslift
ユニットの高さを利用して洋服を掛けたとしても、取るのに手が届かなかったら意味がありません。そんな時にはこのクローズリフトを使えば、簡単に洋服に手が届きます。中央のポールを手前に引くように下ろすと、パイプが下りてくる仕掛けです。これなら踏み台を使わなくても大丈夫です。

 

 

・スイングアウトクローズロット
wardrobe_swingout_clothes_rod
仮掛け用の洋服掛け。着ていたものをすぐに仕舞いたくないときや、着ていく服を選ぶのに仮掛けするのにとても便利です。手前に引くことで上部が前に倒れて、ハンガーを引っ掛けることができます。
ワードローブ収納のユニットとユニットの間にセットするオプションパーツです。

 

 

・ミラードア/インサイドミラー

wardrobe-mirror-door
※ミラードア

wardrobe-mirror-door-inside
※インサイドミラー

プレーンドア(ヒンジドア)とフォールディングドア(折れ戸)には、ドアの表面にミラーが付くデザインのものがあります。表面に付けるミラーは、身だしなみのチェックだけでなく、室内を広く見せる効果があります。

またプレーンドア(ヒンジドア)は、ドアの内側に付けるタイプのミラー、インサイドミラーもあります。左右両方にこのミラーを付けると、同時に開くことでフロントだけでなくバックスタイルもチェックできます。

 

 

・LEDライト

malti-forma_door-c-9
※コーニスに組み込まれたLED

malti-forma_door-c-10
※トップに付けたデザイン照明

ワードローブ収納本体に取り付けるタイプのLED照明です。ベッドルームの間接照明としても使えます。付けるだけでグレードがアップした感じになります。

 

ユニット内にもLED照明を取り付けることもできます。
malti-forma_walkin-12
リネンシェルフにLEDライトを組み込んでいます。扉の開閉に合わせてライトがオンオフするセンサーが付いています。部屋の灯りを付けず、このLEDライトだけでも十分な照度が得られます。

 

 


選べる3つのタイプのドア。それぞれの長所と短所


 プレーンドア(ヒンジドア)

必要な場所から必要なものを取り出すのに最適。

w-plan

どこから出すか、どこに仕舞うのかが分かっていれば、そのドアを開けて閉めるだけなので、洋服の出し入れは単純な操作となります。

また引出しをオプションで組み込む際には、インセット、アウトセットのどちらにも対応できます。その上、インセットドロアーはユニットのワイドを最大限に生かしたサイズのドロアーを組み込むことができます。

さらにプレーンドア(ヒンジドア)の場合、勾配天井(斜めに傾斜している天井)でも問題ありません。スロープの傾斜に合わせて、ボックスとドアの両方を綺麗に設置することが可能です。

malti-forma_door-c-2

 

 

 フォールディングドア(折れ戸)

一度に大開口できる素晴らしさ。

malti-forma_door-a-16
※右のユニットはプレーンドア(ヒンジドア)、中央のユニットがフォールディングドア

最大寸法は、ワイド202cm。ドアを全開口して洋服を選んだり、仕舞ったりすることができるので、気持ちよさはダントツ。しかも折れ戸なので、プレーンドア(ヒンジドア)のときとほぼ同じ開口の奥行きで済みます。

ただ、インサイドドロアーをユニット内に組み込んだとき、ドアが2枚折れて重なるスペースが必要になるため、引出しの寸法が一回り小さくなり、引出し内の収納量が少し減ってしまいます。それでも使い易さと心地良さはフォールディングドアが一番かもしれません。

また、フォールディングドアとプレーンドア(ヒンジドア)は連続させることもでき、アレンジの方法は自由自在です。

 

 

 スライディングドア

開口スペースを取らない大容量ワードローブ。

malti-forma-sliding-11

ドアの開閉が横へのスライドのため、開口するためのスペースを取りません。

ドアのサイズが大きいので、迫力あるデザインのワードローブ収納ができます。2枚ドアで最大302cmワイド、3枚ドアで最大332cmワイドのユニットが作れます。

ドアは手前と奥をスライドします。奥側のドアの場合、必ず外側の取っ手に手を掛けて開けることになります。そのため奥側のドアの外側は壁から離さなければなりません。

slide-photo12-oak

 

またドアを完全に開けても、中央に重なる部分が生まれ、インサイドドロアーをユニット内に組み込んだとき、引出し寸法が一回り小さくなり、引出し内の収納量が少し減ります。

 

 


デザイン性の高さ


ヒュルスタのワードローブは、機能的でシステマティックに洋服を収納できるだけでなく、インテリアとしての高いデザイン性もあります。

例えばハンドル一つ取っても、基本的にユニバーサルデザインでありながら、数パターンのデザインから選べます。またカラーバリエーションもとても豊富で、あらゆるライフスタイルに応えることができます。

malti-forma_door-a-17

malti-forma_door-d-1

malti-forma_door-c-1

malti-forma-sliding-1

 

ユニット内部のカラーは、ホワイト、ブライト、ダークの3つから選べます。

malti-forma_walkin-5

malti-forma_walkin-4

malti-forma_walkin-dark

ただし、セカンドラインの「now! flexx」、「now! slide」のユニット内部のカラーは、ホワイトのみとなります。

 

このようにヒュルスタのワードローブ収納やウォークインクローゼットであれば、まるでセレクトショップのような素敵な空間になります。お気に入りの洋服を仕舞うための収納だからこそ、デザイン性の高いワードローブ収納を選びたいですよね。

 

 

 


まとめ


イケアが日本で展開するにあたって、何が必要か、何が足りないのかのマーケット調査をしました。そのときの答えが収納。特に洋服を仕舞うためのワードローブ収納だったそうです。

無くなってしまったタンスという収納の代わりを、お世辞にも機能的とは言えないウォークインクローゼットで果たすことはできません。

ライノクリエイションでは、お気に入りの洋服を機能的に美しく収納でき、そして毎日の洋服選びが楽しくなるようなヒュルスタのワードローブ収納を提案しています。あなたにぴったりのワードローブ収納がきっと見つかるはずです。

hulsta_wardrobe-mirrordoor-image

 

 

目次


   ・どこに設置?

   ・本物のウォークインクローゼットはとても機能的

   ・必要な収納量はどれくらい?

 

   ・標準仕様

   ・ドロアーはインセットするか、アウトセットするか

   ・その他、豊富なオプションパーツ

 

   ・プレーンドア(ヒンジドア)

   ・フォールディングドア(折れ戸)

   ・スライディングドア