納品事例(寝室のスペースに合わせてベッドと収納を造作)

 


ベッドルームをホテルのように快適に


 ベッドフレームと収納を造作

bluto_bedroom_complete

お客様も寝室の窓側の凸凹した空間の使い方を悩まれていました。
今回、そのスペースに収納家具を造作し、同じ面材を使用したベッドフレームでトータルコーディネートしました。
ライノクリエイションのオリジナルベッドフレーム「BLUTO(ブルート)」の製造メーカーは、元々システム収納家具を得意としているところなので、使い勝手の良さは間違いありません。

bedroom_plan
寝室の奥、窓際の窪んだエリアに横長のチェスト、その前に縦長のコンソールをサイズピッタリに配置しました。

chestconsole-1

横長チェストは右側に3段の引出し。左側にスライディングドアを。
縦長のコンソールは、別な場所でも使用できるように、チェストとあえて分割しました。
またコンソールのトップには、2口コンセントタップを出しているので、テーブルランプなども使えます。

chestconsole-2

 

ベッドフレーム「BLUTO」も今回特注仕様になっています。
ベッドルームの壁が一部2cm程出っ張っているため、その部分をヘッドボードで調整しました。
また通常のデザインよりもヘッドボードを厚くし、トップの左右2ヵ所にコンセントを出しています。これにより携帯の充電などをヘッドボードの上でできるようになります。さらに段差を付けたことで、携帯や眼鏡が落ちることを防ぎます。

bluto_headboard

ヒュルスタのベッドフレームでは造り込むことのできないことまでできるのが、造作の強みと言えます。
カラーはヘッドボードをウォールナット。フレームをホワイトのコンビネーション。
チェストのカラーコンビネーションと合わせています。

 

キングサイズのベッドフレームの中は、もちろんヒュルスタのスリープシステム。

bluto_bedframe

ウッドスプリングは、hülstaflex premium fix。39本のスラットと12箇所のアジャストによる細かな体圧分散が最大の特長です。
マットレスは、通気性に最も優れたAIR DREAM 4000 H1。
枕はAIR DREAM PILLOW K2000。
ベッドリネンは、アレクサンドルチュルポーのハーフリネンのシーツとピローケース。

 

まるでホテルのような空間に仕立てることができました。
とても素敵なベッドライフを満喫できると思います。