日本橋浜町界隈

topicon_hamacho-3

江戸の文化の中心、
「日本橋」。

ライノクリエイションのある日本橋浜町は、
そんな日本橋のはずれ、隅田川沿いにあります。

細川家大名屋敷跡を整備した中央区で一番大きな浜町公園は、みんなの憩いの場。
隣の人形町は路地裏散策が楽しくなる古い街並みと、
老舗の食事処や新しいお店が点在しています。
金座通りを真っ直ぐ行けば、日本橋三越、コレド日本橋、コレド室町。
両国橋を渡れば、国技館や江戸東京博物館のある両国。
清洲橋を渡れば、サードウェーブコーヒーの街、清澄白河。

ライノクリエイションにご来店の際には、
ちょっと足を延ばして街歩きを楽しんでみてはいかがですか。

クリッカブルマップ
清寿軒 うぶけや 東京洋菓子倶楽部 トラットリアコッレ 魚久 玉ひで 近為 今半 ブラザーズ 明治座 玉英堂 松栄堂 タンネ ルブション 水天宮 オクシタニアル 富士屋本店 柳屋

※マップの店名をクリックすると、それぞれのオフィシャルページにジャンプします。

● トラットリア・コッレ
「ラ・リングアオチアイ」で5年間料理長をされていた柿沼シェフのお店。
ランチは1050円と2200円、3300の3種類。 ウニのパスタは絶品です。

● 東京洋菓子倶楽部
ファーストクラスやビジネスクラスの機内サービスとして提供されるチョコレートとして有名。
モンブランなどのケーキや焼き菓子も充実。贈答用としても喜ばれます。
  
● タンネ
ドイツ大使館の職員もお勧めのドイツパンのお店。
店内にはカフェスペースがあり、ランチタイムにはパン食べ放題のソーセージプレートがあります。

ルブション
隠れ家的な本格フレンチのお店。
お得なワンプレートランチや、誕生日のスペシャルプランがあります。

富士屋本店
2016年にオープンした立ち飲みビストロ。
味とコストパフォーマンスの良さで、連日満員。2Fにはテーブル席、3Fにはテラス席もあります。

ブラザーズ
アメリカンテイストのハンバーガーショップ。
素材にこだわったグルメバーガーは、テイクアウトだけでなくレストランでの食事もできます。

今半
言わずと知れたすき焼き、しゃぶしゃぶの名店。
食事処だけでなく、お肉の直売店やコロッケ、メンチなどの惣菜店もあります。

近為
京都の老舗漬物店。
季節の漬物が美味。試食してから購入するのがお勧めです。

玉ひで
創業250年の伝統の味。
13時までに並んだ人だけが食べられるふわふわの親子丼を求めて、お昼時には長蛇の列になります。

魚久
京粕漬の魚専門店。
魚久本店では粕漬けだけでなく、本格的な懐石料理も楽しめます。

玉英堂
440年前、京都創業の和菓子屋。
名物「虎家喜(とらやき)」は普通のどら焼きと違い、皮はとても柔らかく、あんの粒も光っています。
  

清寿軒
江戸時代から続く和菓子屋。
評判のどら焼きは、遠くからも買い求めに来るので、午前中に完売してしまうほどです。

柳屋
人形町で100年近く続く老舗の鯛焼き屋。
麻布十番の「浪花家総本店」と四谷の「わかば」、人形町の「柳屋」が東京の三大鯛焼きと言われています。
  
オクシタニアル
クラブハリエが手掛けるフランス菓子専門店。
フランス国家最高職人の称号をもつステファン・トレアン監修のお菓子は、店内でもイートイン可。
  

うぶけや
創業230年を超える刃物専門店。
店内のレトロな陳列棚を眺めると、時代をタイムスリップしたかのよう。砥ぎ直しして一生使えます。
  

松栄堂
創業300年以上の京都の香老舗。
気軽に、あるいは本格的に香道を楽しむことのできる。