about hülsta ヨーロッパ No.1 家具ブランド「ヒュルスタ」について知る

 

%

ヨーロッパNo.1の知名度と、トップシェアを誇るドイツの家具メーカーhülsta(ヒュルスタ)。

1940年の創業以来、バウハウスのコンセプトを受け継ぐシンプルでモダンデザインは、人の想像力をかきたて、流行に左右されることなく、あらゆるライフスタイルに溶け込むブランドとして成長しました。そしてドイツの職人技に裏打ちされた確かなクオリティと共に、世界中から高い評価を受けています。
また、熟練バイヤーの厳しい目によって吟味された、最高級の木材のみを使用。家具の随所に最新の技術がこめられています。
「良い家具は人を幸せにする」の信念のもと、ヒュルスタはリーディングカンパニーとして、技術革新に挑み続けています。

 

 


about hülsta
ヨーロッパ No.1 家具ブランド「ヒュルスタ」について知る


 

 

目次


 

 


History(歴史)


昔のヒュルスタ工場

1940年、小さな家具工房からスタートしたヒュルスタは、世界40カ国以上とのネットワークを持つグローバル企業へと成長をとげました。
現在グループ傘下には最高品質ソファのRolf Benz(ロルフベンツ)や、ファブリックフレームのベッドで有名なRUF(ルフ)など錚々たる家具メーカーがあります。

 

hulsta_history_table

1940年 アロイス・ヒュルスがドイツのシュタットローンという町で、10名の従業員と小さな家具工房を始める。
1953年 最初のベッドルームのシリーズ「マドレーヌ」の製造をスタートさせる。
1960年 息子のカール・ヒュルスが経営を引き継ぎ、ドイツにおける最も知られた家具メーカーへと押し上げる。
1961年 「ヒュルスタ」ブランドが商標登録される。創業家の「ヒュルス」と、町の名前「シュタットローン」に基づいています。
1968年 ワードローブシステムに使われていたシステム家具の理論を、リビングルームのシリーズ「オールワンド」に用いて、ヒュルスタがヨーロッパ特許を取得。どこまでも連続可能なこのシステム家具の理論が家具マーケットにに革命を起こす。
1994年 高品質のキャッシュ・アンド・キャリー商品、セカンドラインの「now! by hülsta(ナウ・バイ・ヒュルスタ)」が誕生する。
1996年 世界で初めて導入されたエコラベル“Blue Engel(ブルーエンジェル)”が、全てのヒュルスタ商品に認められる。
1997年 ヒュルスタ本社のショールームが、6,000㎡に拡大。
2004年 ドイツ工業規格管理機構の「LGAマーク」を家具製造メーカーとして初めて授与される。
2014年 創立75周年を迎える。

hulsta_history_pictures-2

 

 

 


Quality(品質)


quality_image_icon

 

 クオリティ・コントロールのための「made in Germany」

ヒュルスタが創業当時から取り組んでいること。それはものづくりの姿勢です。
ヒュルスタは徹底した品質管理・維持のため、他国での製造をしません。常に「made in Germany」にこだわり続けています。

 

 

 環境に配慮した家具作り

ヒュルスタの熟練バイヤーの厳しい目によって、使用する木材を吟味しています。ヒュルスタは、CO2削減や森林保護の観点から、熱帯雨林の木材を使用しません。再生・持続可能な地域にて、しっかりとした管理のもと、生産された木材のみを仕入れています。
さらにエコ先進国のドイツにおいて、この環境に配慮した活動を行ってきたことで、エコラベル“Blue Engel(ブルーエンジェル)”を取得しました。

 

 

 作る人、使う人のことを考えた製造工程

環境に優しく、安心して使える製品ということは、家具の製造工程においても、工場周辺の環境及び従業員への配慮を怠っていません。
使われる接着剤の有害物質量を極力排除し、塗装時の塗料においても安全なものを使用しています。
ヒュルスタの工場を見学したときに、塗装のラインの横を通りましたが、マスクをする必要はなく、従業員も吹付塗装ブースだけマスクを使用していました。

 

 

 


Innovation(技術革新)


old_hulsta_sign_board

ヒュルスタは、家具におけるリーディングカンパニーとして、常に革新的な技術に取り組み続けています。
現在ヨーロッパ特許、ドイツ国内特許の数は220を超えます。

 

 

 ソフトフロー

soft_flow_motion
ヒュルスタの引出しは、プッシュトゥオープンの引出しを除き、すべての引出しにソフトフロー機能が標準装備されています。
これは、最後まで手を添えることなく、静かに音もなく引出しが吸い込まれていきます。使い易さ抜群です。
また、レールを引出し下に格納することで、出したり入れたりするときも、スッキリとした見た目になっています。

 

 

 マジック・クローズ

magic_close_motion
ヒュルスタの扉は、プッシュトゥオープンの扉を除き、すべての扉にマジッククローズ機能が標準装備されています。これは、扉の蝶番に組み込まれた特殊な装置により、ゆっくりと静かに閉じることができるものです。

 

 

 プッシュトゥオープン

push_to_open_image_icon
取っ手のないスッキリとしたデザインの引出しと扉。これを可能にしているのがプッシュトゥオープン機能になります。

プッシュトゥオープンは、引出しあるいは扉を軽く押すだけで、自動的に開く機能です。両手が塞がっているときなど、簡単に開けることができるので、とても便利です。

 

 

 エバーフィニッシュ、エバーシャイン、エバーグロス

evergloss_image_icon
ヒュルスタの塗装は、ラッカー塗装となります。ウレタン塗装などと比べて、デリケートな塗装方法になりますが、ヒュルスタは研究と改良を重ね、傷や汚れにも強い、均一で綺麗な仕上がりの塗装技術を開発し続けています。

ever finish
エバーフィニッシュは、コアウォールナットやナチュラルオークなどの木仕上げ製品、ホワイト、グレー、サンドといったマット仕上げの塗装です。ヒュルスタのコアウォールナットのドアなどを触ると、木肌を感じることができます。しかし実際はミクロの単位で表面を守るための塗装がされています。

ever shine
エバーシャインは、ヒュルスタのハイグロス(鏡面仕上げ)塗装を言います。セカンドラインの「now! by hülsta(ナウ・バイ・ヒュルスタ)」を中心にファーストランのものまで、幅広く使われています。高級感のある光沢が特長のハイグロス仕上げは、通常のラッカー塗装よりも強度のあるものとなっています。

ever gross
エバーグロスは、ピアノ塗装のように、何度も塗りと研磨を繰り返すことで生まれる、最上級のハイグロス(鏡面仕上げ)塗装です。ファーストラインの中でも限定したシリーズにのみ使用している最上級の塗装仕上げです。

 

 

 ライティング

lighting_sample-1

lighting_sample-2

lighting_sample-6

lighting_sample-5

lighting_sample-3

lighting_sample-4

家具が快適なものになるために、ヒュルスタはライティングに力を注いでいます。ライティングはデザインとしてだけでなく、生活するうえでの便利なツールとしても欠かすことができません。

ヒュルスタのライティング技術は、広範囲に広がっています。
例えばガラスエッジライティングは、キャビネットのガラスシェルフの中を光が走り、エッジがイルミネートされたラインのように浮かび上がります。また、夜中にベッドから起きるときも、安心のライティングが機能します。内蔵されたセンサーによって、脚がベッドサイドに来ると、ぼんやりとベッドサイド下が光ります。

そしてスイッチングも、フットスイッチ、リモートコントロールスイッチ、さらには家具のパネル内に内蔵されたタッチセンサーで、オンオフができるスイッチ、マジックトロニックなどがあります。

 

 

 


Guarantee(品質保証)


 Golden M by DGM
golden_m_mark
環境に対する取り組みや、安全な製品であることが、German Furniture Quality Association (DGM:ドイツ家具品質協会)によって認められたヘルシーリビングマーク。

 

 

 The Blue Angel
blue_angel_mark
環境に優しく、安心して使える製品であることを示すマーク。ブルーエンジェルマークは、商品を選ぶ基準にする人も多い、広く知られたマークです。

 

 

 GS sign for safety
gs_mark
安全のためのテストがされた製品であると認められたセーフティーマーク。

 

 

 Premium Product by LGA
lga_premium_product
最高の品質とサービスに対して、LGA(バイエルン州工業協会)より贈られる賞。2004年、ヒュルスタは家具業界で初めて受賞。

 

 

 emmissions label A by DGM
emmission_label_a
家具に汚染物質が含まれていないことを示すマーク。最高ランクのAを認定。

 

 

 


Products(製品情報)


 ファーストライン「hülsta(ヒュルスタ)」
hulsta_logo
ヒュルスタには、完全受注生産のファーストライン「hülsta(ヒュルスタ)」と、セカンドライン「now!(ナウ)」があります。
受注生産の「hülsta」の場合、ドイツ国内でも納期が約2か月掛ります。日本での納品になると、約5か月程お待ちいただくことになります。

ファーストライン「hülsta(ヒュルスタ)」には、独自の機能、モジュールの多様性、さらには木目の配置バランスに至るまで様々なこだわりがあります。シリーズによっては高さ、幅、奥行きを自由に調整することができます。まさにファッションでいうところのオーダーメイドと同じです。

またファーストライン「hülsta」の中には、ロングランシリーズの「MEGA DESIGN」から、「SCOPIA」、「MADERA」といった最新モデルに至るまで、約20のシリーズを持っています。

 

 

 セカンドライン「now!(ナウ)
now_logo
一方、「今」すぐ使いたい人や「今」のトレンドを反映させたものが、1994年に発表されたセカンドラインの「now!(ナウ)」です。
セカンドライン「now!」は、モジュールやカラーを限定することでコストカットを図っています。価格的には「hülsta」と「now!」とは、2倍から3倍の価格差があります。しかし、ファーストライン「hülsta」と同じ突板、パーティクルボードやMDFを使用し、同じ工場の製造、塗装のラインを通過してしあげているため、品質的にはほとんど同じです。「hülsta」のスピリットを凝縮したものが、「now!」なのです。
しかし、デザイン、手間、サイズバリエーション、機能性など、ヒュルスタの本質を味わうことができるのは、やはりファーストラインの「hülsta」になります。

 

 

 


Company data(会社概要)


 

company name hülsta-werke Hüls GmbH & Co. KG 
address Karl-Hüls-Str. 1 48703 Stadtlohn Germany
number of employees    1,250
Hüls-group Rolf Benz(sofa), Hobb(veneer), Loddenkemper(furniture), SLC(logistics)etc.    
turnover
(hülsta)
253.8 mio Euro
turnover
(Hüls-gruop)   
800 mio Euro

 

 

hulsta_website
ヒュルスタ・オフィシャルサイト(hulsta.com)

 

 

目次


 

head office